<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 復活を願う『街でみかけた書体』 | main | 見せる食品ストッカー >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

進化するApple

先日、iMacを購入しました。

初期G4にパーテーションを区切って8.6J+Xの環境で、
しこしこやっていたのに、一気にLeopardを体験。
(G4 Macを活かしたまま、追加購入しました、完全乗り換えは無理と判断)

起動も早く、美しいデスクトップで快適なiMac生活を開始。
まだ仕事らしい仕事をしていないので、CS3の互換性を気にするなどの、
仔細な心配をせずに、この機械を堪能中です。

Appleは、『以前のものをどんどん陳腐化させる』という
考え方のもとで、新しいものを生み出していっているようですが、
今回、iMac購入のため、webサイトをみていたら、
以前のwebフォーマットを偶然発見しました。

Appleのウェブサイトのタブによるナビゲーションデザインは、
web界で大変浸透しましたが、今のグローバルナビと比べると、
やっぱり古く=陳腐化しているな と実感。

それとともにAppleは、
製品=iPod,iMacなど と、ソフト=Safari と websiteのデザインを同期させている
のがすごいところ。
MacでSafariを使ってAppleのページをみてると、完璧なマッチング。

たいていの会社は、所帯が『大きい』ので
プロダクトと企業サイト、オンラインショップを
そこまで連動できないと決めてかかっているし、
担当部署も違うので、デザインがバラバラになって当然と考えているものです。

アップルが、何事も抜きん出ているのが、わかる。

(上 旧フォーマット 下 08年1月現在のフォーマット)
mac02
mac01
baby-lonia * ブランド * 23:19 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:19 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ