<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 見せる食品ストッカー | main | ニスモとは? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ブランド色のバリエーション

08年春、銀座のプランタン近くにできた東急ハンズ。

通常の濃いグリーンでなく、明るい黄緑色を使用して、
他店舗との差別化を図っている様です。全体に軽快なイメージをだそうと
していますが、サインやディスプレイの色使い・設計でもしかり。

handssign

でも、東急ハンズどこだろな? と探したときに、埋没して解りにくい。
もう、あの濃いグリーン=東急ハンズ と学習しているから。

よく起こりがちな企業側の『みせたい自分』と顧客側の『しっているあの人』の違いが
でてしまっています。ウェブなどみると、東急ハンズ全体として、コミュニュケーションカラーを
少し濃いグリーンから、グリーンのバリエーション使いをして行こうとしてる感じがします。

しばらくは、お互いに学習しながら、お付き合いしていくのでしょう。

東急ハンズ銀座店のページ
baby-lonia * ブランド * 13:47 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 13:47 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ